生理痛専門の整体・鍼灸 大阪市北区浪花町このり鍼灸院

営業:月~土曜日 10:00~20:00(日曜定休)

メールでお問い合せ(24時間受付)

生理痛専門このり鍼灸院

大阪府大阪市北区浪花町10-12
堺筋・谷町筋の天神橋筋六丁目
駅13番出口より徒歩1分

TEL:070-5348-2184

お問い合せはコチラ

ブログ記事一覧

生理痛の自宅ケア

生理痛に効く6つのツボ

太衝(たいしょう)、三陰交(さんいんこう)、血海(けっかい)、合谷(ごうこく)、曲池(きょくち)、丹田(たんでん)

丹田(たんでん)

丹田はお臍の下にあるツボです。丹田に手のひらを当てて手のひらより冷えていればお腹の血流が悪く気が滞っています。お腹が手のひらより冷えている場合は寝る前などにお腹を温めると効果的です。

太衝(たいしょう)

太衝は生理痛のツボで足の親指と人差し指の間を上にのぼっていって指が止まるところです。1分くらい押したり離したりを繰り返し刺激してあげると良いです。

三陰交( さんいんこう)

三陰交は婦人科疾患によく効くツボで内くるぶしから指4本分上に上がった骨の際になります。1分ほど押したり離したりを繰り返し刺激してあげると良いです。

血海(けっかい)

生理痛に効くツボで膝の真ん中から指4本分上でそこから内側に指2本いったところです。1分ほどほぐすと効果があります。

合谷(ごうこく)

合谷は体全体を調整するツボで太衝のツボとセットで刺激してあげると効果がより得られます。手の人差し指と親指の付け根のところです。1分ほどほぐすと効果的です。

曲池(きょくち)

曲池は三陰交と相性がよく2つ刺激してあげると効果的です。肘を曲げてシワができるところの一番外側になりま す。1分ほどほぐすと良いです。

 

自宅でこれらのツボを刺激してあげることで生理痛を和らげることができます。お風呂上りやリラックスしているときにツボを押さえるように心がけてください。

生理痛でお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

TEL:070-5348-2184

メールでお問い合わせ(24時間受付)

LINEに追加