生理痛専門の整体・鍼灸 大阪市北区浪花町このり鍼灸院

営業:月~土曜日 10:00~20:00(日曜定休)

メールでお問い合せ(24時間受付)

生理痛専門このり鍼灸院

大阪府大阪市北区浪花町10-12
堺筋・谷町筋の天神橋筋六丁目
駅13番出口より徒歩1分

TEL:070-5348-2184

お問い合せはコチラ

ブログ記事一覧

生理痛チェック

  1. 月経(生理)のときに痛みがあり、鎮痛薬が必要になる。
  2. 生理痛が徐々に酷くなってきた。
  3. 月経(生理)のときに家事や仕事など、普段の生活ができないような痛みがある。
  4. 月経(生理)のとき以外にも腰痛や下腹部痛がある。
  5. 排便のときやセックスのときに痛みがある。
  6. 市販の鎮痛薬では効果がない。
  7. 痛みで座り込んだり、横になったりする。
  8. ひどい痛みが長く続く。
  9. 頭痛や吐き気があり、頭がぼうっとして思考能力がなくなってしまう。
  10. 食欲がなくなる。
  11. 子供が欲しいが、なかなか妊娠しない。

1個以上あれば何らかの原因 が隠されています。気になる症状があれば一度ご相談ください。
4個以上ある場合はかなり重症です。早急に治療をお勧めします。

生理前や生理中、下腹部や腰のひどい痛み、頭痛、吐き気やめまいで毎月寝込んでしまう、痛みのために家事もできず、仕事にも行けない、そんな日常生活もままならない生理痛は「月経困難症」と呼ばれ、このり鍼灸院で治療できます。
痛みの感じ方には個人差があり、普通の生理痛と月経困難症の線引きは難しいもの。
ただし、これまでと違う強い痛みが何カ月も続いたり、どんどんひどくなる場合は、子宮や卵巣の病気の可能性もあります。
決してがまんをしないようにしましょう。

生理痛でお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

TEL:070-5348-2184

メールでお問い合わせ(24時間受付)

LINEに追加