生理痛専門の整体・鍼灸 大阪市北区浪花町このり鍼灸院

営業:月~土曜日 10:00~20:00(日曜定休)

メールでお問い合せ(24時間受付)

生理痛専門このり鍼灸院

大阪府大阪市北区浪花町10-12
堺筋・谷町筋の天神橋筋六丁目
駅13番出口より徒歩1分

TEL:070-5348-2184

お問い合せはコチラ

ブログ記事一覧

月経前症候群(PMS)

月経が始まる1~2週間ぐらい前から起こる、イライラ、腹痛、眠気、頭痛などのさまざまな不快症状。
月経がはじまると消えるこのような症状を、PMS(プレ・メンストラル・シンドローム=月経前症候群)といいます。
PMSには、排卵後の女性ホルモンの変化が関係していると考えられており、多くの女性が悩んでいます。
しかし、月経前症候群の詳細はまだわかっていないのが現状です。
ストレスなどの精神的要因が月経前症候群を悪化させる要因にもなります。

月経前症候群ではこんな症状が一番多く出ます

  • イライラ
  • 腹痛・下腹部痛
  • 頭痛・頭が重い
  • 眠気
  • 胸の痛み・張り

このような症状が一番多く感じる症状になります。

その他にもこんな症状で悩んでいませんか?

  • 腹痛
  • 下腹部痛
  • 胃が痛い
  • 下腹部がふくらむ
  • お腹が張る
  • 腰痛
  • 腰が重い
  • お尻から背中が痛い
  • 肩コリ
  • 胸の痛み、張り
  • 頭痛
  • 頭が重い
  • 吐き気
  • 寒気
  • のぼせ
  • 動悸
  • めまい
  • 貧血
  • 気を失う
  • カゼに似た症状
  • のどが引っかかる
  • 微熱が続く
  • 眠気
  • 肌アレ
  • ニキビ
  • 吹き出物
  • 股のあいだのできもの
  • 頭皮が脂っぽくなる
  • フケが出る
  • 目の奥がズキズキする
  • 目がハレる
  • 歯茎がハレる
  • 口内炎
  • くちびるのアレ
  • アトピー
  • かゆみ
  • だるい
  • 疲れやすい
  • むくみ
  • 体重が増える
  • 太る
  • ウエストが太くなる
  • 食欲増進、減退
  • 甘いものが食べたい
  • アルコールに弱くなる
  • 消化不良
  • 便秘が治る
  • 下痢
  • 排便痛
  • 排尿痛
  • 頻尿
  • 痔が悪化
  • おならが出る
  • 尿が臭う
  • 体臭がきつくなる
  • デリケートゾーンのかゆみ
  • 少量の出血
  • おりものに血が混じる
  • おりものが増える

月経前症候群ではこんな症状も出ることがあります。

月経前症候群(PMS)は個人差があるのはなぜ?

ほとんど症状が出ない人がいる一方、会社を休むほど重い症状に悩む人もいて、PMSは個人差が大きいのが特徴。
それは、PMSの原因がホルモンバランスだけでなく、本人の性格や ストレス等に関わっているためと考えられています。
性格や生活面おいて「PMSになりやすい人の傾向」がわかっています。

月経前症候群(PMS)を緩和する方法は?

運動する

ウォーキングやヨガなどの運動をすることで血流を良くし骨盤の動きなどもつきます。
また筋肉がしっかりつくことで骨盤が安定していきます。

食事を改善する

月経前症候群がを引き起こしてしまう食べ物などを控えることで軽減をはかります。

  • 脂肪・糖分・塩分の高いもの
  • コーヒーなどカフェインを多く含むもの
  • スナック菓子
  • お酒、アルコール類
  • たばこ

などを控えることで症状を緩和し予防することができます。

生理痛でお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

TEL:070-5348-2184

メールでお問い合わせ(24時間受付)

LINEに追加